まったりのったりぐでぐで日記

本ブログは、一人三役でお送りする日記もどきです。
たまに小説も載っけます。
更新がとびとびなのは……どうか、堪忍を

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

さて。

 出来るだけ鮮明に思い出しながら、出来るだけ詳しく書いていこうと思う。

七時頃。俺は高速バスを降り、池袋に到着した。
次は、池袋から新木場へ。新木場にて、丁度良いそば・うどん屋を見つけたので、そこで朝食。新木場から、舞浜へ。
到着したのは、約束の時間のおよそ三十分前。あまりにも人が多かったため、自力で探すのは諦め、現在地をメールで連絡して待つ事に。
待つことしばし。無事に、彼女と合流した。
人の顔を覚えるのは苦手だし、前回はそれほど直視しなかったので、会った時に判別出来るか、かなり不安だったのだが……。
会った瞬間に、彼女だと分かった。理由はよく分からないが、多分、表情とかに覚えがあったんだと思う。
まだちょっとぎくしゃくしながらも、一緒にランドへ。券を買ってる間も、入場待ちの間も、イマイチ会話が弾まなくて幸先悪し。
まず、最初に土産屋めぐり。お互い家族へのお土産を買い、それをコインロッカーに。……あ。そういえばコインロッカーの代金300円、半分負担するの忘れてた;;
その後は、何故か耳(ヘアバンドとか)選び。俺はそのまんまのつもりだったが、彼女が嬉しそうにしていたので、一緒に良い耳が無いか探す事に。
良いのが見つからず、一旦諦め。特に目的地も決めず、適当に彷徨ってみる。
巨雷山(中国語での注意書きにこうあった)が近い、という事でそこへ向かう。相変わらずぎくしゃくしたまま、六十分間一緒に並ぶ。
今は、もっと話しておければなあと後悔しているが。その時の俺は一緒にいられるだけで満足で、何か話さないと、という意識が薄かったのだ。
ていうか。高速バスの中であんまし寝られなかったのも、原因の一つだと思う。睡眠不足で、若干ぼーっとしていたのかもしれない。
ちょっと微妙な雰囲気が漂いつつも、なんとかやり過ごしてアトラクションに乗り込む。絶叫系は大好物だったので、アトラクション自体に不満はなし。彼女も楽しんでいたと思われる。
そういえば。関係ないが、途中でアリスの兎の仮装をしている人を目撃。それだけなら特になんでもないのだが、目に赤いカラーコンタクトを入れているのを見て、「気合入ってるなあ」と感心。彼女にも教えて、「あの人凄かったねえ」と盛り上がる。
雷山を降りた後は、彼女が空腹を訴えたので、次のアトラクションに向かいながらレストラン探し。やや迷いながら偶然辿り着いた場所が、彼女が入ってみたい場所だったらしく、一緒に突入。
店内は暗く、なんだか面白い雰囲気。彼女も気に入ったらしく、「バイトするならここで働きたい」と言っていた。
約三千円のスペシャルコースを、二人で頼む。料理が来るまで、色々と語った。食事中も結構。……アトラクションの待ち時間中も、あれだけ話せればよかったのだが……。
次はカリブの海賊に乗るつもりだったが、人が多かったので取り敢えずパス。再度ショップめぐりをし、彼女は気に入った耳付きヘアバンドを購入。俺は似合うものが何もなかったため(哀)、やっぱりそのまんまでランド内を歩く。
またもや道に迷いながら、スペースマウンテンに到着。ファストパス発券所に人がいなかったので、ファストパスを発券して次へ。
ちょっと道を間違えて、かなりの回り道で目的地に到着。やっぱりぎこちない待ち時間を経て、アトラクションに。……あれ? あそこのアトラクション名なんだっけ。絶叫じゃない感じの、シューティング的な…………ま、いっか。楽しかったんだけど、結果は今ひとつでしたorz
次はホーンテッドマンションに向かったけど、待ち時間が長すぎということでまたもやスルー。取り敢えず、カヌーに乗りました。
……大体この辺りから、体力が……;
体力の限界を感じつつも、もう一度カリブの海賊へ。足痛いとか暑いとか疲れたとかいいながら、これも制覇。そしてホーンテッドマンションへ。
……長かった。後回しにしたのが無意味なくらい、とにかく待ち時間が長かった……。
しかも体力的に限界だから、話を振る余裕が無くて。途中まで沈黙したりしてたけど、後半はTSの話で盛り上がったりもしたような。
ホーンテッドマンションが終わって、ファストパスの時間も丁度良かったのでスペースマウンテンへ。すいすい進んで、かなり早く乗れました。ファストパスは快適快適。……どうにも使い勝手悪いけど;
いやー。しかし、スペースマウンテンはすごかった。身体が三回くらい浮いたもん。
暗くなってきた事と、待ち時間とかも考えて。ちょっと約束を繰り上げて、一緒にランドを抜け出して。行った先は葛西臨海公園。
勿論、目的は大観覧車。しかしつくまで、大変だったな……。
もう足が限界近いのに、ランドから舞浜駅まで歩いて。あの観覧車、葛西臨海公園駅から少し離れてるから、また歩いて。
それでなんとか乗り込んだけど。……まあ、そこからが一番大変だったわけで。
ようやく、二人きりで落ち着けて。前に言い損ねた言葉と、今回どうしても言いたかった言葉を伝えて。
いや、しかし。我ながら、あれは格好悪かった。もう少しすんなり言えないものかねえ。
あと、とある目的を果たそうとしたんだけど。「心の準備が出来てない」と拒否られた。まあ、「生理的に駄目」とか言われなかったからよし。もしそう言われてたら立ち直れないというか、まあそもそもそれだったら付き合ってないよなとも思うんだが。
あれだけは出来なかったけど、それ以外にしたかった事は大体出来たな。あれもまあ、ほんのちょっとだけ出来た事は出来たし……ほんのちょっとだけだった上に、微妙に失敗したけど。
しかし、十七分が短かった……体感時間、五分くらいだったような。
観覧車の中であたふたしてたんで、夜景とか殆ど見てなかった。気がついたらてっぺんにいて、気がついたらもう降りるところだった(汗)
観覧車から降りた後は、人気が無いのを良い事に、微妙にいちゃつきながら夜の公園を二人で歩く。人気が多いところに出る前に、もう一回思いっきりいちゃついて。
その先からは人目があったから、ちょっと普通にして。ランドに戻って、夕飯食べて。
くたくたに疲れてたけど。最後にもう一回お土産を見て、自分達用の記念品買って。駅で別れを惜しみながらも、しょうがなく解散して。
で……まあ、後は特に語る事もなく。池袋に戻って、ちょっと迷子になりながらも高速バスに乗って。すっごい寝苦しかったけど、どうにか耐えて。で、帰ってきました我が故郷。
これで、大体語ったかな。て事で、これが金曜日の出来事でした。

長文だから見直すの面倒い。乱文長文で失礼します。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/09/28(金) 10:33:33|
  2. 日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<寝たい……でも、眠っちゃ駄目…… | ホーム | 今からおよそ一時間後。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://uoudohi.blog11.fc2.com/tb.php/894-1a99cb40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

葛西臨海公園駅葛西臨海公園駅(かさいりんかいこうえんえき)は、東京都江戸川区臨海町6丁目にある東日本旅客鉄道(JR東日本)京葉線の鉄道駅|駅。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History Li
  1. 2007/10/03(水) 16:41:05 |

プロフィール

「何だ、この煽り文……」(byセンカ)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログペット

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アルコレ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。