まったりのったりぐでぐで日記

本ブログは、一人三役でお送りする日記もどきです。
たまに小説も載っけます。
更新がとびとびなのは……どうか、堪忍を

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

さて……あれだ。

 ……どうしようorz
「いきなりなんだ? まあ、見当は付くが……」
 うむ……まあ、そういう事だ。
「……あの~、全然分からないんですが~……」
 実際に話して、ブログも読んだんだが……まさか、なあ。
「お前の軽はずみな行動が、また誰かを傷付けたという事だな」
 うにゅ~……どうしよ?
「……それを私達に聞くのはぁ、お門違いだと思うんですが~……」
 だってしょうがないじゃん! 他の人に聞けるか!
「ま、そりゃそうだな」
 自問自答するしかないのだよ。お前等は俺の脳内住人だからして、脳内会議に出席する義務がある。
「……と、言われましても~」
 うん……だよな。主人格の俺すら分かってないのに、お前等に分かる筈も無いよな……。
「パターンA」
 うん?
「リアルで会って、土下座しろ。勿論、お前が出向いてな」
 ……いや、それは無理だと思う。なんかもう、色んな理由で。
「第一ぃ、顔を合わせたらまた面倒ごとになりそうですもんね~……」
 堂々巡りの会話を続けても何にもならん……てか、リアルの俺は無口だから、ますますどうしようもない……。
「しょうがない奴だな。じゃ、パターンBだ」
 ん?
「死ね。死んで詫びろ」
 ……いや、それって逆効果だろ? 自分のせいで死んだんだ、って思わせるようなもんじゃねえか。
「わがままな奴だな……じゃあ、パターンC」
 ……なんか、ろくなものが出て来ない気がする……。
「縁を切れ」
 復縁が目的なのに、それじゃあ意味が無いだろが!
「冗談だ。まあ、残る方法としては……」
 方法としては?
「ありのままに語れ」
 ……でもさ、すっげえ言い訳臭くなると思うぞ?
「言い訳でも、しないよりはマシだと思いますが~……」
 ……そだね。まあ、見苦しいってか聞き苦しいから、直接言わずにブログに載っけるだけにしとこうか。
「じゃあ早速だが……お前、相当ストレス溜まってたんだろ?」
 ああ。ニート時代以上に、物凄く溜まってたな。てか、今も溜まってるな。
「その理由は~?」
 まず第一に、バイトだ。休みの日を除けば、毎日毎日ハードな日々。しかも、ただ物を並べるだけなら肉体的疲労ですむが、よく分からんものなんかを客に頼まれると、精神的な疲労も非常に増える。まだ新米だから、分からん事も多いしな。
「他には~?」
 風邪とバイトのタッグがきつかったな。腹の調子最悪で、バイト中に十回近くトイレ(大)行ったし、あまりに行き過ぎて痛かったし。時間はロスするわ体力は無駄に消耗するわで、更にストレス溜まってったな。
「まだあるだろ? バイト関連?」
 うむ……まあ、これは自業自得でもあるんだが……
「なんですか~?」
 ちょっとでも長く休憩室にいたりすると、五月蝿いおばさんがいるんだよ。
「あー……いるよな、そういう人」
 俺は自分の仕事をやってるし、休めば休んだ分だけ働かにゃあならん。それを分かってて少し休んでるのに、「何で休んでるの?」とか「五分前行動」だとか……かーっ、五月蝿いっちゅうねん! いや、自業自得だけど! 休んだ分働いてんだからプラマイゼロやろが! しかも店長にまで告げ口しくさって! おんどりゃ、しまいにゃぶっピー(強制中断)
「……ホントにぃ、ストレス溜まってるんですね~……」
 でも臆病者だから、そういう人達にも、面と向かって言えないの……てか、確かに悪いのは俺なんだし……。
「そういう訳で、見付からないような場所で居眠りしてたんだっけ?」
 ああ、そうそう。口うるさく言われるのが嫌で、トイレの個室でうたた寝してた。寒かった。当然のように風邪悪化した。……しぎゃー!
「……怪獣になっちゃいました~……」
 ……とまあ、バイト&風邪関連のストレスはこんなもんかのう。全体の九割ぐらいを占めてる気がするが。
「残りは?」
 ギルメンがなかなか集まらん&ギルドの今後どうしよう&小説が上手く書けん……主にこの三つだったかなあ。まあ、小さいストレスだったら、探せば幾らでも見付かる気がするが。
「なるほど~」
 そんな訳で疲れまくってた頃に、正論を言われました。でも俺はネガティブだからして、そんな正論も受け入れられません。ストレス溜まってたんで尚更です。
「で、その結果があの記事だな」
 うむ。被害者ぶった電波でサイコで自殺願望丸出しなアレ。更にプッツンきてた俺は、メッセンジャーのメンバーリストから削除。ついでにメッセージも禁止。更には携帯のリストからも削除した。
「……あのぉ、すっごいやりすぎだと思うんですが~……」
 うむ、冷静になればそうなんだが……ストレス溜まりまくってて、全然冷静さが無かったんだよね。「正論」=「些細なきっかけ」で、それが爆発した感じ?
「で、リストは元に戻したか?」
 うむ……メッセンジャーの方は、共有ファイルからアドレス分かったんで元に戻して、メッセージの禁止も解除しといた。それからケータイのアドレスも、受信メールから戻しといたが……ケータイの番号が分からん。あと、添付メール送る用のパソのアドレスも分からん。まあ、後者はメッセンジャーがあるから別に良いが……
「前者もぉ、特に困らないんじゃないですか~?」
 まあ、確かにメールとかチャットばっかで、電話で話した事なんて皆無に近いしの。
「問題なのは、だ。記録が戻ってこない事より、記録を消した事だろ?」
 うむ……疲れていたとはいえ、やり過ぎた……てか、明らかに八つ当たりだな。しかも滅茶苦茶性質が悪い。
「前に、似たような事をした覚えは~?」
 えーと……めーちゃん相手に、ゲームの記録を消すとか言ったような……。
「それで?」
 実際は消さずに、メモカ隠しただけだったかな……そうしたら、ゲームの方を隠された……気がする。もううろ覚えだけど。
「……何だかぁ、地味なきょうだい喧嘩ですね~……」
 まあ、そんな事もあったなあ、とか思ってる場合ではないのだ。問題なのは、八つ当たりした上に泣かせてしまったという事実であって。
「つまり、だ。要約するとこういう事だな? 「色々あってストレス溜まってて精神的に不安定だったところに、タイミング悪く止めを刺されて、日頃の鬱憤をぶちまけてしまった」と」
 そうなる。ああ、後悔先に立たず……。
「「巡り逢わせが悪い」って、こういう事を言うんでしょうかね~……」
 俺の場合は、「自業自得」が大き過ぎる気がするが……
「まあ、そうやって自分を責めても何も変わらんぞ? まずは行動しないとな」
 行動……といっても、もう精神力使い果たしたから、話し合うだけの気力は無い……。
「……もう七時ですしぃ、夕飯を食べてお休みになられては~?」
 そだね……じゃ、そういう事で……行動といっても、何をすれば良いのか分からんけど……。
「……ま、取り敢えず休んどけ。それじゃ、そういう事で」
スポンサーサイト
  1. 2006/11/16(木) 19:02:55|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<はあ…… | ホーム | うーむ。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://uoudohi.blog11.fc2.com/tb.php/738-0de48cec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

「何だ、この煽り文……」(byセンカ)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログペット

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アルコレ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。