まったりのったりぐでぐで日記

本ブログは、一人三役でお送りする日記もどきです。
たまに小説も載っけます。
更新がとびとびなのは……どうか、堪忍を

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

うだうだしててもしょうがない。

 来るなら来い! 迎え撃ってやる!
「本音は?」
 ……来ないでください、お願いします……。
「へたれですね~……」
 うう、だってさ。俺にとって、究極の大ピンチだぞ? そりゃ、来てほしくないに決まってるだろうが。
「でもさ。お前がおたおたしてたら、彼女も不安がるんじゃないか?」
 う。
「彼女を支えるべき彼氏が、わたわたしててどうするんですか~」
 ……そうだよね。うん、そうなんだよね……。
「てことで、慌てんな。どっしり構えてろ。最悪の場合の対処法も、いくつか考えはしたんだろ?」
 無駄な労力である事を祈りつつ、な……。
「それでも、いつかはぶつかる問題じゃないですか~」
 ……いや。社会人として自立してから、だったら問題ないけど。学生の身分で、ってのはやべえだろ。
「まあ、そうだな。やばいな。いっそ死ね」
 死ねるか! 俺が今ここで死んだら、どうなると思ってる!
「楽しい事になります~♪」
 ならねえよ! 現実逃避すんな、こねこ!
「まあ、死ねってのは覚悟の話だ。死ぬ気になれ。死んだつもりになれば何でも出来る」
 さっきのは比喩に聞こえなかったが……確かに、な。どんな状況だろうと、死ぬよりマシか。
「そうです! 生きてさえいれば、まだ希望はあります!」
 駄目で元々。いざとなったら、どんな逃げ道だってある。
「そうそう。お前がいつも言ってる事じゃねえか」
 ……ん、ありがと。脳内会話してたら、なんか落ち着いてきた。
「そういう状況になってから考えれば良いんです。それに、案ずるより産むがやすし。人間万事塞翁が馬。意外と、良い方向に転ぶかもしれません~」
 そだな。とにかく今の俺がすべき事は、どっしりと構えて、彼女を安心させる事だ。
「ま、もしもの時は頑張れや。ピンチはチャンス。今の状況を、一気に逆転出来るかもしれないぜ?」
 俺には、意地悪な女神様もついている事だしな。大丈夫、どうにかなる。死ぬ気で、どうにかするさ。
「まとまったところで。コメ返しです~」
 だな。しかし↑の俺の葛藤、傍から見たら訳分からないだろうなあ……。
「日記なんてそんなもんだろ。さ、さっさと行くぞ」


ああ、いえいえ。そんな、大した事は言ってませんから^^;

先の事は誰にも分かりませんし。やっぱり、将来を不安に思わない人なんて珍しいのでしょうね。
誰だって不安で。それでも、前に進むしか無い。
……何の悩みも無くて。誰かに用意されている道を歩いている人が、俺は羨ましいですよ……。
本人は、親の敷いたレールがどうこう言うのかもしれませんが。道無き道を、光明があるのかさえ分からない道を、手探りで歩まなければならない人に比べれば……ね。

発見(?)おめでとうございます。
HNが違っていても、何らかの手段で確認をすべきかと。まずは本人かを確かめなければ、前には進めないのですし。
といっても、忘れたい過去かもしれませんし。聞いたところで、たとえ本人だったとしても、白を切られる可能性はあります。
直接的に、昔のHN等を聞くのは避けて。まずは本人かどうか確信が持てるような、それでいてどうでも良さそうな質問をしましょう。
それで確信が持てたら、昔のHN等を聞き。それでも人違いだと言われたら、それは拒否されたという事だと思います。
……といっても。もしかしたら、本当に人違いかも知れませんが。
とにもかくにも、行動あるのみです。ですが、直球勝負はまだしないで、様子を見た方が良いでしょう。
まあ、直球でもあっさり教えてくれる可能性もありますが……;

俺の最近は……
……まあ、うんうん唸りながら学生生活ですね。唸ってるのは学校の事ではなく、もっぱら彼女関連ですが^^;
たまには何もかも忘れて、南の島とかで風景と同化したい……。

成長とは傷付く事だ、と誰かが言っていました。
傷付き、それでも立ち上がり。傷を負いながら、痛みに耐え続けるのが人生。
いつか、傷が癒えた時。その傷が、強さになる。
挫折の繰り返し、とも言いますね。とにもかくにも、生きる為にも、成長する為にも、痛みというものは必要なようです。

……縁起でもない話をしてしまいました。
実際。出来る事なら、傷付かない方が良いに決まっているんですよね。
成長する事が、痛みを知る事だとしたら。誰も成長しない世界が良い。
誰もが子供のままでいられたら。誰も、傷付け合う事がない世界なら。
たとえ、夢物語でしかなくても。俺は、それを望みます。
誰もが笑っていられる世界が良い。貴方も、笑っていられれば良い。俺は、そう願っています。

それでは、また。

「……うーん」
 どした?
「いや。いつにもまして乱文、長文じゃないか?」
 ……そうかも。
「なんだかんだ言って、疲れてるんだろ。さっさと休め」
 お、おう。じゃ、ぐっばい。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2008/10/14(火) 22:18:57|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<ふう | ホーム | 軽く鬱>>

コメント

こんにちは……この時間だとおはようか;

ちょっとコメ返しの最後のとこだけ見ちゃって、それをわびるね;

後……これは私の意見だけど、「誰も傷付かない世界」は確かに理想的かもしれない。
でも、人間は成長して生きていくもの。
だったら、私は傷付いても成長したいと思うな。
だって、私はいじめにあっても、恋人に冷たくされても、「あぁ、自分がこうすれば回避できたんだ。」って後から思えたりするし、勉強になるもの。
確かに、傷はなかなか癒えないし、大変。
だけど……成長して、強くならなきゃ。
だって、世界は変わらない。
だったら、自分が強くならなきゃいけないんだから……
なんて、私は思っちゃった;

で、本題。
TS画面酔いが酷くてさ、良かったらゲルダ少しあげるよ~。
多分、滅多にインしないし、欲しいものもそんなないから;
というわけで、メッセでもここでも返信よろしく~。

最後にもう一度、他の人へのコメ返しを読んでしまってごめんなさい、その方にも謝罪します。
悪気はなかったんだけど……やっぱり良いことではないと思ったので。
それでは、乱文+長文で失礼しました。
  1. 2008/10/15(水) 08:27:14 |
  2. URL |
  3. 雹菜 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://uoudohi.blog11.fc2.com/tb.php/1285-2b4bf7a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

「何だ、この煽り文……」(byセンカ)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログペット

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アルコレ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。